こんにちは~

お久しぶりなブログです!

バタバタバタバタ・・・・しておりました。

嵐のような日々だった8月が終わりまして

9月になりました・・・・・。ちょっと寂しいですね。

 

さて、8月のゆか先生&ダミアン先生のWSは

たいへん充実した内容で3日間が終了しました!

 

ここで少しWSの様子をご紹介しますね!

プライマリークラスはワイワイ楽しいレッスンになりました!

DSCF6031 DSCF6065 DSCF6086 - コピー

去年からWSを楽しみにしていたようで終始笑顔がいっぱいでした!!

 

そして、クラシックのクラスですが

丁寧なバーレッスンからスタートしました。

DSCF6123

DSCF6110 - コピー DSCF6142 DSCF6156 - コピー DSCF6162 - コピー DSCF6170 DSCF6173 - コピー

 

「クオリィティを高めなさい」

という先生方のアドバイスに

参加者の皆さんの身体の使い方が変わりました。

DSCF6445 DSCF6446 DSCF6456 DSCF6497 DSCF6507 DSCF6516 DSCF6502

 

「クラシックにはコンテンポラリーの要素を!

コンテンポラリーにはクラシックの要素を取り入れて!」

というアドバイスが私にはとても響きました。

どちらも大事ですもんね~。

今回クラスを分けてのコンテンポラリーは

初めての参加者にもすんなり入っていける内容で

作品の振付を覚えながら動きを身体に入れていき

今までやった事のない動きに戸惑いながらも

楽しい時間だったようです。

DSCF6177 - コピー DSCF6180 DSCF6248 DSCF6221

 

 

 

 

前回に引き続き

「ショーイング」

もとても素晴らしい内容になりました。

先生方のパフォーマンスは息をのむもので

観にきていただいた方も二人に引き込まれたのではないでしょうか??

DSCF6305

DSCF6397 DSCF6395 DSCF6311 DSCF6323 DSCF6401 DSCF6414

WS参加者もレッスンで習ったことや動きのクオリティを高めるため

最後まで繰り返し練習する姿が印象的でした。

本当に皆さん2日間でよく仕上げたと思います。

素晴らしい!!!

来年の開催も決まり

さらにたくさんの方に受講して頂き

学び多き時間を過ごして頂きたいと思います。

先生方、今回も熱く丁寧なご指導ありがとうございました!!

DSCF6428