こんにちは~。

今日はクリスマス🎄です!!

皆さんのところにサンタさんはきましたか~~???

 

さて、12月より日曜日営業をスタートしまして

かねてから開設したかった新しいクラスがスタートしました。

その名も

「アドインクラス」

アドインとは・・・・加える、追加する

といったような意味があります。

今ある練習にもう一つ「追加して」という気持ちからきています。

子ども達を教えていると「いつも順調に上達!!」ではなく

「精神的に未熟で要求に応えられない」 場合に・・・

「理解していても身体的な能力が追い付かない」

もしくは

「骨格的な問題から動きに制限がかかる」 ・・・などの壁に阻まれることがあります。

精神的な問題は様々な側面がありますし

子どもの成長と共に自然に解決する事もありますが

デリケートに扱う必要がありますよね。

しかし、身体的な問題はもっと単純な解決策があって

「内股だからね・・・」「運動神経悪いもんね・・・」

で、簡単に済まされていいものかな?と思っています。

お化粧と同じでベースのファンデーションが綺麗に出来た日は

お顔全体の印象が変わりプラスに働きますが、

ベースメイクが不十分だと、後のアイメークも、チークもリップも

なんだかいまひとつ・・・。な印象に。

身体本来のベースが不十分なところに

アンデオールだ!引き上げだ!!何だ~!かんだ~!

と言っても身体に響かないのではないか???と思い

メビウスの子ども達には絶対にフィジカルトレーニングをさせたい!!

とマネージャーに相談し、タッグを組んでもらい

子ども達に「考えて、感じて、繋げる」レッスンプログラムを考えました。

 

じっくり見たいので定員は希望者4名とし、

前半は理学療法士のマネージャーによるフィジカルトレーニングから。

今日は気になっていた子ども達の足底にフォーカスし

身体の使い方のくせを直すとこからスタートしました。

 

後半のバレエでは前半に学んだ使い方を実際に動きに繋げていくような

レッスンで「あっ!!」という間の2時間でした。

子ども達の中には早くも変化を感じる子がいて

アンテナが張っていて嬉しく思いました。

ただ、今日は知識が「アドイン」されただけで

自動的に身体にも蓄積されるものではありません。

今日学んだ事を通常のレッスンに生かすことで本当に

「アドイン」されていくのだと思います。

まだまだ時間はかかるでしょうが、続けることで変化がでることを

信じて伝えていきたいと思います。